命を大切にするフラワーデザイナー
二見直子

大阪出身。大阪の看護専門学校卒業。大阪の総合病院産婦人科で看護師として働く

20代後半、一人旅した八重山諸島が気に入り、その後、石垣島の沖縄県立八重山病院産婦人科に勤務

石垣島在住中にトライアスロンに出会う

石垣島・宮古島・伊是名島・長崎県五島でのトライアスロン完走。宮古島ワイドー100キロマラソン完走。

その後、さらに助産師を目指し沖縄看護大学別科助産師専攻に受験に合格。同校卒業し、那覇市立病院に助産師として産婦人科に勤務する。
結婚し、年子の2人の出産を機に那覇市立病院を退職する。

デザートフラワーを立ち上げ

自身の挙式のヘアアクセサリー制作を機に、花に興味を持ちドライフラワーの作品の制作を次々に開始。

それらの作品が友人に広まり、注文を受けることが増えるようになり、デザートフラワーを本格的に立ち上げる。

また、友人の子供を花と共に撮影したことがキッカケで、写真館さんより依頼を受け花で飾ったニューボーンフォト撮影を開始する。

2019年SNSで見たジャイアントフラワーにとても感動し、すぐにジャイアントフラワーを技術を沖縄県外に学びに行く。
日本初ビメオにて耐水性ジャイアントフラワーの作り方動画の販売を開始する。

現在は、ドライフラワー制作、ジャイアントフラワー制作、ニューボーンフォト撮影、イベント開催など、多岐に渡る活動を実施中。

デザートフラワーを立ち上げ

自身の挙式のヘアアクセサリー制作を機に、花に興味を持ちドライフラワーの作品の制作を次々に開始。

それらの作品が友人に広まり、注文を受けることが増えるようになり、デザートフラワーを本格的に立ち上げる。

また、友人の子供を花と共に撮影したことがキッカケで、写真館さんより依頼を受け花で飾ったニューボーンフォト撮影を開始する。

2019年SNSで見たジャイアントフラワーにとても感動し、すぐにジャイアントフラワーを技術を沖縄県外に学びに行く。
日本初ビメオにて耐水性ジャイアントフラワーの作り方動画の販売を開始する。

現在は、ドライフラワー制作、ジャイアントフラワー制作、ニューボーンフォト撮影、イベント開催など、多岐に渡る活動を実施中。